自己投資の沼日記★美容・資格・生活向上ブログ★

大人の歯列矯正、通信大学、美容、婚活、日々の事綴ります

誰が為の矯正?

先日診断結果を聞いてきたので

その時の日記は後日になります。



ですがここにきて迷いが出てきました。


あれほど

いくらお金や時間を費やしてでも絶対やる!

と息巻いていましたが…


診断結果的には矯正自体は可能だけど

するにはかなり大変だと。


いや、期間が長く大変なのは覚悟してたけど

それプラス治療を始めるまでが大変だという事が分かる。


簡単に抜歯して開始~
って流れにはならないです。



迷ってきました。




ここにきて


なんのために矯正するの?

 

って自問自答が繰り返されてます。


自分に自信をつけたい

キレイになりたい

大きく口を開けて笑いたい

綺麗になって見返したいヤツ人がいる

虫歯リスクを減らしたい

等々



自分自身のために
が大きいと思ってたけど

ふと


極論、世界中で私ひとりになったとしたら、矯正なんかしないよね?

極論、家から一歩も出ないで家族以外としか会わない生活を

選んだとしたら矯正なんかわざわざしないよね?





結局、誰かに見られる事が前提だよね?

 

ブスと思われたくない

出っ歯と言われたくない
(日常生活では言われないけど、飲みの席で言われたことは何度かある😢)


それに口元が綺麗になったとしても

この長年培われた卑屈な精神は変わらないだろうな。
きっとずっーーーーと自信ない自分のままで変わらないんだろうな。




と。

そんな事をぐるぐると考えだしてきて。



それに

これから婚活で出会う人は

私の矯正器具がついた姿を

好きになってくれる?

(いや、これに関してはそれでも好きになってくれる人が

ある意味本当の愛?)

 

これから仕事でもプライベートでも

何人の人と新しい出会いがあるのだろう?

 

仕事上で出会う人に対しては

かわいいと思われたいという願望はあまりない。

(でも職場ではブスとは思われたくない矛盾w)

 

だからやはり婚活で出会う人に対してなんだよな。

 

 

ありのままの今の姿を好きになってくれる理想の人が現れたら

 

 

 

矯正なんてしなくていい

 

 

て諦めれるのにね。

 

 

挑戦するか諦めるか

 

堂々巡りで結論が出ません。

 

 

矯正するならこんな悩んでる時間がもったいないので

一刻も早く始めたい。

 

 

セラミック矯正も考えてみたけど

 

セラミック矯正はお医者さん探しからハードルが高い。

 

 

近日中には結論は出さなきゃ。

 

 

 

のんびり楽天ルームでおすすめ商品載せてます。よかったら見てみてください☺