自己投資の沼日記★美容・資格・生活向上ブログ★

大人の歯列矯正、通信大学、美容、婚活、日々の事綴ります

時短家事で取り入れたもの そして注意点

働く母としては

 

仕事帰ってからの家事ってホントに負担。

 

子供が小さく、家族が多ければ多いほど大変だと思います。

 

 

よく言われる家事の時短で取り入れてよかった物の中に

 

 

食洗機

 

 

乾燥機能付き洗濯機

 

 

が挙げられますが

 

 

私も毎晩の食器の洗い物と

 

洗濯物を干す作業(平日は夜洗濯して室内干しが当たり前だった)

 

がすごく負担でした。

 

そこで私も

 

食洗機を導入し

 

洗濯機も思い切ってドラム式洗濯機に買換えました。

 

 

食洗機は工事不要の据え置き型のものです。

アイリスオーヤマの物でもう2年は使用してますが

 


 

 

今のところ不具合は無いです。

 

温水洗浄で上下のノズルで360度洗浄してくれるので

 

油汚れなどの汚れもホントキレイに落ちてます!

(マネしないでくださいw)

目詰まりの原因になるので

ざっと汚れを流してから使用する事をお勧めします。

 

もちろん普段からざっと水で流して

ある程度汚れを落としてから

洗浄しますけどね笑

 

でもたまに面倒くさい時とかあまり落とさず洗浄しちゃいます。

 

液体洗剤を使用しているのも効果を発揮しているのでしょうが

 

本当に洗浄力はすごいです。

 

さすがに鍋とかフライパンは入らないですが

 

それくらいは手で洗うのは仕方ないと思ってます。

 

かなりの時短アイテムです!

 

 

次に乾燥機能付き洗濯機ですが

 


 

 

これも洗濯を干すという行為から解放され

 

かなりの時短です。

 

おまけにものぐさで

あまり細かい事を気にしない方なら

 

乾燥後そのまま洗濯機から服を取り出し着用すれば

 

たたむ手間もないw

 

 

まあ乾燥機能付きの洗濯機にはメリットデメリットがあるし

 

縦型、ドラムでもいろいろ機能や値段もピンキリなので

 

そこは電気屋さんとかで相談して

見比べてみた方が良いかと思います。

 

 

 

ただ、1点ドラム式でびっくりしたことが。

 

 

 

ある日いつものように使用すると排水のエラー表示が。

 

電気屋さんに電話するとすぐ修理に駆けつけてくれることに。

 

 

 

 

なんと

 

ウレタンマスクが洗濯機内の排水の所で詰まってたんですよ。

 

 

マスクや靴下などの小物はネットに入れてたつもりなのに・・・

 

 

そういった詰まりの場合はたとえ保証期間内であっても

 

修理費用は実費となります😢

 

我が家はそのマスク1枚を取り出すという作業で(所要時間10分くらい?)

 

1万500円取られました😢

仕方ないですけどね😢

 

修理というより出張費用みたいなものですよね・・・

仕方ないけど😢

 

 

縦型を使用していた時では考えられない出来事でした。

 

なので皆様

ドラム式をご使用の際は小物はネットに

 

必ず入れて洗濯してください😢

 

コロナでマスク生活になってから

マスクが詰まる修理依頼って結構あるそうです。

 

メーカーや製品によって詰まりやすさに

差があるかどうかは分からないですが

 

ネット使用が確実です。

 

靴下でも詰まる事あるらしいので。

 

お気を付けください。

 

 

 

 

のんびり楽天ルームでおすすめ商品載せてます。よかったら見てみてください☺